普通の女性が登録する交際クラブ


みなさんは、どんな女性が交際クラブを利用していると思いますか?
風俗嬢やキャバクラ嬢、ホステスなどのいわゆる「プロ」が多いと思っている人が大半なのではないでしょうか。
しかし、実際は違っています。
割合でみてみましょう。
まず、大学や専門学校に通っている学生が30パーセントと一番多くなっています。
ついで、アパレルや飲食店などで働くフリーター、風俗・水商売に従事している女性が20パーセント。
そしてモデル、会社員が15パーセントとなっています。
この数字からもわかるように、交際クラブに登録している女性は、一般人がほとんど。
芸能人やいわゆるセレブといわれているような女性ではなく、普段は学校や会社に通っているごくごく普通の人たちです。
ですから、彼女たちが求めているものも、それほどハイレベルなものではないと言えるでしょう。
いつもよりちょっとだけリッチなデートができれば満足なわけです。

交際クラブに登録している女性の職業からして、高収入を得ているような層ではないことがうかがえます。
なので、彼女たちは常識はずれなセレブな生活に慣れているわけでも、セレブな経験を求めているわけでもないのです。
普段より少しだけ背伸びしたい。少しだけ贅沢を味わいたい。
年上の男性に大人の世界を案内してほしい。そんな動機で登録している人が大半を占めています。
なので、登録をためらっている人は構えなくても大丈夫。
同級生のデートよりもちょっとだけお洒落に気合をいれて。
あとは男性にリードしてもらえばいいのです。

交際クラブに登録している女性の多くは、シュガーダディという出会い系サイトにも登録しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です